工藝を我らに 二〇一七

工藝を我らに 二〇一七
- 資生堂が提案する美しい生活のための展覧会 -

期間:2017年 7月4日(火)― 9月24日(日)
場所:資生堂アートハウス 静岡県掛川市下俣751-1 Tel.0537-23-6122

「工藝を我らに」は、美術品として扱われ、私たちの日常から遠ざかってしまった「工藝品」を生活の内に取り戻すための試みです。そして、資生堂が永い年月を通じ、人々の生活を豊かにするものと信じて続けてきた提案を展覧会の場を通じて新たに発信するものです。(公式ウェブサイトより転載)

静岡県掛川市は関西、首都圏より少々遠いですが静岡市立芹沢銈介美術館などと併せて訪問するのも良いのではないでしょうか。

About Us

柳宗悦氏らが提唱した「民藝」の精神を礎にしています。
バーナードリーチを核とし、民藝運動の個人作家の初期作品、日本と英国の古民藝を中心に扱っています。
-living with art- をキーワードに、生活を彩り身近に置いて心休まる美術工芸品を紹介していきたいと考えています。
Details » «About Us»

工藝を我らに 二〇一七

工藝を我らに 二〇一七
- 資生堂が提案する美しい生活のための展覧会 -

Details » «工藝を我らに 二〇一七»

リーチ工房の水注

このミルクジャグはバーナード・リーチ Bernard Leach (1887-1979)がデザインし、工房で製作されたスタンダードウェアと呼ばれる作品群のひとつ。
酒次、花入など幅広く食卓上で活躍する一品。

Details » «リーチ工房の水注»

バーナード・リーチ

バーナード・リーチ Bernard Leach (1887-1979)

英国の陶芸家。
白樺派、民藝運動とも関わりが深く、柳宗悦、濱田庄司等と親交を結んだ。

Details » «バーナード・リーチ»

民藝775号

民藝775号(2017年7月号)発刊されました。
特集は「バーナード・リーチと鳥取」です。

鳥取民藝美術館では、「吉田璋也とバーナード・リーチ」展を9月10日まで開催中ですが、本号は、バーナード・リーチと鳥取についての足跡をたどる関連特集を組みました。
図版には、リーチ筆の素描やリーチが鳥取を訪れた時の写真などを紹介しております。

Details » «民藝775号»

土と根っこ – 川瀬美香の世界 -

【企画展】土と根っこ – 川瀬美香の世界 -

会期: 2017年7月8日(土)〜7月30日(日) 11:00-18:00 火曜休廊
場所: JIKE STUDIO / 横浜市青葉台寺家町435-1 Tel.045-350-3804

寺家ふるさと村の田んぼの緑や山の緑が青々と深みを増す7月、川瀬美香監督ドキュメンタリー映画「あめつちの日々」と「紫」の上映会を、JIKE STUDIOにて開催します。
Details » «土と根っこ – 川瀬美香の世界 -»

金城次郎の飛鉋紋皿

金城次郎 Jiro KINJO (1912-2004) 作飛鉋紋六寸皿
壷屋時代の作品
Details » «金城次郎の飛鉋紋皿»

失われた色を求めて 吉岡幸雄

NHK BSプレミアム「失われた色を求めて」
出演: 吉岡幸雄
放送: 2017年5月10日(水) 20:00

Details » «失われた色を求めて 吉岡幸雄»

バーナード・リーチ -生涯と作品-

バーナード・リーチ -生涯と作品- 日本語版

Details » «バーナード・リーチ -生涯と作品-»

吉田璋也とバーナード・リーチ

会期:2017年4月8日(土)~9月10日(月) 午前10:00 ~ 午後5:00 (休館日:毎週水曜日)

鳥取民藝美術館
鳥取県鳥取市栄町651
Tel.0857-26-2367

Details » «吉田璋也とバーナード・リーチ»

バーナードリーチの茶碗

茶碗 / バーナード・リーチ Bernard Leach (1887-1979) 

Details » «バーナードリーチの茶碗»