2016 秋 目白コレクション

バーナード・リーチ工房 小壷

Details » «2016 秋 目白コレクション»

民藝 766号

民藝 766号(2016年10月号)発刊されました。

特集は「日本民藝館創設80周年」です。

本体:787円+税
発行:日本民藝協会
東京都目黒区駒場4-3-33
日本民藝館

Details » «民藝 766号»

松田米司親方の染付安南碗

読谷山焼 北窯 松田米司親方が安南(ベトナム)の白土のみで化粧掛けした染付安南碗です。

Details » «松田米司親方の染付安南碗»

芹沢銈介のデザイン展 / 京都民芸資料館

芹沢銈介のデザイン展

本展覧会では芹沢の文字デザインに注目し、型染作品のみではなく、板絵、肉筆下絵なども併せて展示致します。
第三日曜日の開館日に加え、10月は毎日曜開館致しますので皆様のご来館をお待ちしております。

Details » «芹沢銈介のデザイン展 / 京都民芸資料館»

濱田庄司 按瓶

濱田庄司 Shoji Hamada (1894-1978) 按瓶 An-Bin, Okinawan Tea Pot

Details » «濱田庄司 按瓶»

リーチ工房のスリップウェア・タンカード

リーチ工房 Leach Pottery 初期に製作された1パイント・タンカードです。
紋章に描かれた獅子や百合が素朴で素敵です。
Details » «リーチ工房のスリップウェア・タンカード»

船木道忠のスリップウェア水注

島根県布志名の作陶家、船木道忠 FUNAKI Michitada(1900~1963)は日本のスリップウェア作家としては岡山県酒津の武内晴二郎 TAKEUCHI Seijiro(1921~1979)などと並ぶ代表的な存在。
船木研兒 FUNAKI Kenji(1927〜201?)は長男。

Details » «船木道忠のスリップウェア水注»

民藝763号

民藝763号(2016年7月号)発刊されました。特集は「沖縄の工芸 織物編」です。
日本民藝館創設80周年を記念した同館特別展「沖縄の工芸」に関連し、2号連続の特集が組まれました。

Details » «民藝763号»

金城次郎とヤチムン / 松井健

金城次郎とヤチムン – 民藝を生きた沖縄の陶工 (がじゅまるブックス11)
松井健著 / 榕樹書林 ISBN 978-4-89805-186-3
定価1,380円+税

Details » «金城次郎とヤチムン / 松井健»

河井寛次郎 鐘鋳窯の青磁鉢

河井寛次郎 Kanjiro KAWAI (1890-1966) が大正期の鐘鋳窯時代に製作した初期作品で中国陶磁に倣った青磁鉢です。

This beautiful celadon glazed bowl was made by Kanjiro KAWAI who involved Mingei movement in early 20th Centuries. The bowl made in his very early year, Taisho period.

Details » «河井寛次郎 鐘鋳窯の青磁鉢»